SGルーブクリスタル3

20181015232609929.jpeg
本日はSGルーブクリスタル3の発売日でした。
ラインナップのうち新規のクリスタルは画像の4つで後はDXやGPからの再録です。
再録分はゼロビヨンド以外は劇中で使われたものとなっています。

新規のクリスタルはウルトラマンキングのみ汎用音声のウルトラヒーロー音声で後は一応専用の音声が鳴ります。
ウルティメイトゼロクリスタルは箱に書いてある通りゼロクリスタルと同じですのでルーブスラッガーでも認識されます。
ウルトラマンガイアSVは箱に記載がないもののSG1弾とGP1弾収録のガイアV2と同じピンだったため実質的な再録となっています。
20181015232632093.jpeg

今回のSGから一本角を閉じた所にあった突起がなくなっているよくわからない仕様変更があります。
今月発売のDXと先月までに出たクリスタルには突起があったのですが…。
同じピンのため流用可能なはずのガイアとゼロでも起きているためコスト削減というわけでもなさそうです。

今月はあとGP4収録のブースカ、ゼアス、ネクサス(ジュネッス、アンファンス)、メビウス(レア)があるので頑張らないと…。
[ 2018/10/15 23:42 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

SSSS.GRIDMAN 2話感想

20181014230728652.jpeg
本日最終日という事で慌てて秋葉原のグリッドマンポップアップショップに行ってきました。
今年のイベントで見たアニメグリッドマンのスーツは中央に展示されており間近で見る事が出来ました。
宣伝のために今後も展示や動いているところを見せてくれそうですが次はいつになるやら…。
可動フィギュアはサイズや構造の面でグッスマのDXセットがいい感じだったのでそっちを買おうかなと。

ではSSSS.GRIDMAN2話の感想です。
[ 2018/10/14 23:52 ] 作品感想 | TB(0) | CM(0)

ウルトラマンR/B15話感想

本日は秋葉原でフィギュアーツウルトラマンエックスの試遊会があったので触ってきました。
秋葉原にいたのは偶然だったので運がよかったです。
スーツの再現度が高い上にアーマーをつけても可動に影響がほとんどない設計で素晴らしかったです。
アンケートに他のアーマーも欲しいかの記載があったのでハイブリッドまで期待したいですね。

201810132228026b1.jpeg
そして今日発売のウルトラマンルーブ最強なりきりセットも購入。
昨年は早期購入特典だったウルトラ兄弟カプセルの枠を初回生産限定版として販売するようになりました。
キワミクリスタルはルーブジャイロの発光を認識して音が連動するギミックなのでなかなかすごいです。
ルーブコウリンはボタン一つで光輪が展開するギミックがなかなか楽しい。
では今回はそのルーブが登場するR/B15話の感想です。
[ 2018/10/13 23:59 ] 作品感想 | TB(0) | CM(0)

小説 仮面ライダーエグゼイド感想

小説エグゼイドことマイティノベルXをつい最近読み終わったので今回はその感想でも。

今作はテレビシリーズのその後を描いたVシネマの更にその後を描いたもの。
アナザーエンディングで再び最大の敵として立ちはだかった檀黎斗でしたがアナザーエンディングでは最後まで永夢と直接戦う事はなかったため、改めて今作で因縁の存在として戦う事になったのは面白かったです。
作中では怒ると容赦なく、独断でゲームの攻略を味方の思考を利用してでも行うなど非情な面があったものの基本的に聖人として描かれていた永夢の見方が大きく変わる過去の物語は小説ならではのハードな物語で読み応えがありました。
特に永夢とその父親のやり取りは見ててつらいものが…。

戦闘描写のエナジーアイテムを活かした戦略バトルは新鮮に感じました。
改めてハイパームテキが最強として描かれつつもゴッドマキシマムはそれに劣らない性能と明言された上で登場するマイティノベルXはとてつもない存在感でした。

永夢と檀黎斗の決着は再度ついたものの、今後も檀黎斗がゲームを仕掛けても永夢が必ず攻略する終わらないゲームというのはクリエイターとゲーマーの2人の落としどころとしては良かったかなと。
[ 2018/10/12 23:59 ] 作品感想 | TB(0) | CM(0)

SSSS.GRIDMAN 1話感想

いよいよテレビ放送が始まったSSSS.GRIDMAN。
この作品のきっかけになった日本アニメ(ーター)見本市での電光超人グリッドマン boys invent great heroから3年と思うと早い物です。
あのショートアニメの段階で既に監督の電光超人グリッドマンへの情熱が並の物ではないとわかっていたため今作はどういうアプローチになるのか楽しみにしていました。
ウルフェスでは昨年に原作である電光超人グリッドマンのイベントを行ったり
今年はアニメ版の先行上映イベントを行ったりと気合の入れ方が半端ではなかった今作。
広報活動に使う目的があるとはいえまさかスーツまで新しく作ったのは完全に予想外でした。
来年のウルフェスのショーではぜひウルトラマンたちと一緒に戦って欲しいですね。
[ 2018/10/11 00:28 ] 作品感想 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぷりミティブ

Author:ぷりミティブ
過去に変わる今を全力で

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ